くるりんご! Rotating Header Image

【タッチ&トライ編】モバイルプリンスのファーウェイ王国ブロガーズミーティング参加レポート


12月16日に福岡で開催されたファーウェイ・ジャパン主催による
HUAWEI JAPAN Touch and Try Tour 2016
「モバイルプリンスのファーウェイ王国ブロガーズミーティング」に、ブロガー枠で参加しました。

司会者は沖縄をメインにラジオやイベント等で活躍しており、ガジェット界隈でも有名なモバイルプリンス(島袋コウ氏)。
その他にはモバイル情報を扱うサイト「GAPSIS」編集長の長田氏、ファーウェイ・ジャパン製品の担当者が登壇しています。
同イベントは名古屋、東京、大阪で既に開催されており、参加者によるイベントのリポートやファーウェイ製品の魅力をまとめた記事が、取り上げられています。
当ブログでも、同イベントの記事を発信していきます。

イベント内容は下記の通りです。

——————————
司会進行:モバイルプリンス
1)SIMフリースマートフォン「HUAWEI P9」紹介
ファーウェイ・ジャパン担当者
HUAWEI P9 製品情報

2)2 in 1 PC 「MateBook」紹介
ファーウェイ・ジャパン担当者
MateBook 製品情報

3)売れてるツカエルHUAWEI P9とMateBook トークセッション
モバイルプリンス
Android総合情報サイト GAPSIS 編集長 長田卓也 氏

4)タッチアンドトライおよび質疑応答
——————————

3回目の今回は会場と西鉄福岡駅改札口付近で行われていたタッチアンドトライの話をしたいと思います。

HUAWEI P9とMateBookの紹介やトークセッション後に両端末を自由に触れる時間がありました。

それら以外に会場の後方奥にMediaPad M3や、HUAWEI WATCH等が展示されていました。

cof

cof

cof

cof

MediaPad M3は、8.9インチでiPadAir2より若干コンパクトサイズになりますが、この大きさが絶妙で電子書籍や調べ物する際に凄く魅力的なんですよね。
スペックも申し分ないんですよ。安いしオススメです。

honor8は、何と言ってもその端末外観の美しさ!!
デュアルレンズ採用なのでこちらも綺麗な写真が撮れますし、背面指紋センサーでこちらもP9と同等の使い勝手があるのも魅力ですね。

cof

cof

cof

cof

HUAWEI WATCHは他のAndroid Wearとは一線を画す高級感が魅力です。
パネルデザインも豊富なのが良い。iOSとの連携も勿論可能。
Apple Watchと異なり、GoogleMap等のGoogle系アプリを入れられるのが良いですよね。

cof

cof

さて、イベント翌日には西鉄福岡駅の北口2F改札口付近で行われていたタッチアンドトライイベントに立ち寄りました。

img_1215

img_1214

P9で記念写真を撮ってSNSに投稿するとその場で抽選でQUOカードが貰えるという事でチャレンジしたらめでたくQUOカードが当たりました!!
あと他の抽選でスマフォスタンドも当たったりとか。

img_1216

展示している端末ではMateBookを中心に触らせてもらいました。
説明してくれたスタッフのお兄さんが結構詳しい方で、Adobe CC系がどれくらい実用的に使えるかの話等をさせて貰いました。
CPUがCore m3なので動画編集はキツい時があるみたいですが、それ以外のPhotoshop等なら特に問題ないみたいですね。画面が鮮明な分とタッチペンの便利性から作業性は高そうです。

2日間、HUAWEI製品の魅力に触れる事が出来ました。
今後も認知とブランド向上の為に今後も続けて欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です